プログラミングスクール プログラミングスクールの料金

プログラミングスクールにかかる費用

更新日:

プログラミングスクールにかかる費用

プログラミングスクールに通うには、いったいどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

今回はプログラミングスクールにかかる費用について解説します。

おおよその金額

プログラミングスクールの受講料はスクールごとに違います。

ただ、業界としての相場というものはあるので、まずは大雑把な金額について説明します。

 

プログラミングの基礎から始めて、最低限の転職に必要なスキルを習得するためには、おおよそ3ヶ月かかります。

受講料はだいたい30~50万円のところがほとんどです。

 

転職サポート付きだと高い傾向があり、転職に関係なく技術を学びたいだけでしたら安いところもあります。

 

もし通学される場合は、上記にプラスして交通費がかかりますね。

 

分割も可能

受講料は分割払いに対応しているところがほとんどです。

いきなり全額支払えなくても大丈夫です。

関連記事:プログラミングスクールの料金は分割払いできる?

 

無料のプログラミングスクールもある

プログラミングスクールの中には受講料が無料のところもあります。

関連記事:無料のプログラミングスクール

 

もちろん無料なのは理由があって、卒業後はそこのプログラミングスクールが斡旋する企業に入社することが条件だったりします。

 

20代でまずはどこでもいいからプログラマーとして就職したいのであれば、そういうプログラミングスクールを利用するのもひとつの手段です。

 

主要プログラミングスクールの料金表

参考までに大手プログラミングスクールの料金を掲載します。

スクール名受講期間料金
TechAcademy [テックアカデミー]4ヶ月279,000円
TECH::EXPERT2ヶ月半~6ヶ月498,000円
侍エンジニア塾3ヶ月438,000円
CodeCamp2ヶ月
4ヶ月
6ヶ月
148,000円
248,000円
298,000円

 

受講料は自己投資

プログラミングスクールの受講料が30~50万円と聞くと「高い」と思うかもしれません。

ただ、そこに通うことでそれ相応の技術を身に付けることができます。

 

受講料は、単にパソコンやテレビなどの商品を購入して終わる消費のお金ではありません。

 

例えば、プログラミングスクールに転職を支援してもらって、今の仕事よりも高い給与がもらえたとしたら、受講料はすぐに回収することができます。

ですので、未経験から本気でITエンジニアを目指すのであれば、プログラミングスクールを活用するという手段は非常に有効だと言えます。

 

-プログラミングスクール, プログラミングスクールの料金

Copyright© 30代のプログラミングスクール選び , 2019 All Rights Reserved.