30代でプログラミング未経験者の方に向けて、プログラミングスクールの選び方についての情報を発信しています。

30代のプログラミングスクール選び

30代の方に最適なプログラミングスクールの選び方を解説

当サイトでは、IT業界歴15年の管理人が30代の方に最適なプログラミングスクールの選び方について解説しています。

プログラミングスクールの受講料はけっして安いものではありません。

ですので、当サイトを参考にしていただき、ぜひあなたに最適なプログラミングスクールをお探しください。

また、プログラミングの勉強に関するコンテンツも数多く掲載しております。

そちらもあわせてご覧いただけると幸いです。

30代がプログラミングスクールを選ぶ際に外せない条件

そもそもプログラミングスクールに入る理由は、プログラミングを学びプログラマーとして就職したいという目標の方が大半だと思います。

そこで、30代の方が数あるプログラミングスクールの中から選ぶ際に重要視したい点は、就職・転職サポートの有無です。

プログラミングスクールが卒業生に紹介する企業は、そのスクールとつながりのある企業です。

そのような企業の紹介を受けられると、自分から何も無しに応募するよりも、はるかに就職できる確率は高くなります。

就職・転職サポートについては、以下の3点についてあなたの希望とマッチするか、入校前によく確認しておくべきです。

入校前に確認

  • 卒業後の就職が保証されているか
  • どのような企業に就職できるのか
  • 就職先の待遇

選び方の補足①-やりたい分野が明確なケース

あらかじめやりたい分野が明確であれば、その分野を取り扱っているプログラミングスクールの中から選びましょう。

プログラミングの分野は幅が広いので、広く浅く学ぶよりは、狭く深く学ぶほうが就職という面では有利です。

例えば、AI(人口知能)はこれから発展していく分野ですので、興味があるのであればおすすめです。

選び方の補足②-学びたいプログラミング言語が決まっているケース

すでに学ぶべきプログラミング言語が決まっているのであれば、当然それを扱っているプログラミングスクールを選ぶことになります。

選び方の注意点としては、できるだけその言語に特化したプログラミングスクールを選んだほうが良いです。

あと、授業内容がより実務を想定した内容になっているかも、入校前に確認しておきましょう。

30代の方であれば、常に実務ありきで行くべきです。

プログラミングスクールの選び方は住んでいる場所でも異なる

プログラミングスクールには大きく分けて、2つの形式があります。

ポイント

1.直接スクールに通うタイプ

2.オンラインで学ぶタイプ

都市部に住んでいる方であれば、大抵プログラミングスクールはありますので直接通われた方が良いです。

しかし、地方にお住まいの方はオンライン形式のプログラミングスクール一択になります。

無料のプログラミングスクールの存在

通常であれば、プログラミングスクールの受講料は有料です。

しかし、中には受講料が無料のプログラミングスクールというのも存在します。

無料と聞くと「何か裏があるのでは」と思うかもしれませんが、もちろん理由はあります。

それは、卒業後に、そのスクールが推奨する企業に就職することです。

無料のプログラミングスクールは受講生を提携している企業に就職させることで、企業からマージンをもらっているのです。

 

無料プログラミングスクールの注意点は以下の3つです。

・年齢制限…就職が前提なので、ある程度年齢は制限されます。若いほど就職に有利で、年齢の上限は30歳以下が多く、高くても35歳くらいまでです。

・最低受講回数…就職する為には、必ず技術を身に着けてもらわなくてはなりません。その為、最低受講回数というのが設けられています。この制限は有料のプログラミングスクールにはありません。

・IT業界に就職・転職意思のあること…勉強目的の方はスクールの利益にならないので、入校できません。

管理人
スクールが斡旋する企業が自分の希望とマッチするのであれば、無料プログラミングスクールを利用するのも良い方法だと思います。

0円スクール

0円スクールではJavaを無料で学ぶことができます。

年齢制限は18~35歳ですので、30代の方にもチャンスのある無料プログラミングスクールです。

スクールは札幌、仙台、東京、大阪、神戸、福岡にあります。

 

 

無料Javaプログラミングスクール

株式会社リヴィティエが主催者のプログラミングスクール。

完全無料でJavaおよび、PHPやHTMLを学ぶことができます。

年齢制限は少し厳しめの18~27歳です。

 

 

GEEK JOB

GEEK JOBは若者(20代)向けの無料プログラミングスクールです。

ただし、30代にも無料のチャンスがあります。

以下、GEEK JOBより引用。

「転職コース」につきましては、基本的には20代の方を対象とさせていただいております。ただ、一旦「学習コース(120,000円(税抜き))」にご参加いただき、その後就 職支援をさせていただくことは可能です。
※もし当社がご紹介する求人で就職がきまりましたら、事前にいただいておりました学習コースの料金を全額キャッシュバックさせていただきます。(実質無料となります)

つまり、30代前半の方でも、企業に認められる実力が示せれば就職できるチャンスがあり、GEEK JOBが紹介する企業に就職できれば受講料は無料にできるようです。

コース料金も12万円と比較的安い料金ですので、チャレンジしても損はないかと思います。

 

 

プログラマースクール

プログラマースクールは、Javaを無料で教わることができるプログラミングスクールです。

受講期間は1~3ヶ月。

卒業後は、正社員登用制度で就職先を紹介してもらえます。

ホームページには年齢制限について記載されていなかったので、人によっては30代でも入校できる可能性はあります。

 

 

30代におすすめなプログラミングスクール3選

ここからは有料のプログラミングスクールです。

数あるプログラミングスクールの中から、30代の方におすすめなプログラミングスクールを3つ選りすぐってみました。

WebCamp PRO

webcamppro

WEBCAMP PROでは、3カ月間のコースをやり遂げれば、転職・就職を保証してくれます。

その為、授業内容も実務を意識した内容になっています。

 

ただ、スクールの場所が東京の渋谷になりますので、東京以外にお住まいの方は通うのが困難かと思います。

あと年齢にも制限があり、転職・就職を保証できるのは30歳以下の方までです。

ただし、31歳以上の方が絶対無理というわけではありません。保証までできないという意味です。

技術的に問題無いと判断されれば、採用してくれる企業はあります。

プログラミングスクール抜きにしても、30代未経験でプログラマーになる方はいます。

 

本気でプログラマーを目指す方には、WEBCAMP PROを推奨します。

 

TECH::EXPERT

techexpert

TECH::EXPERTも、転職できなかった場合に受講料の返金を保証しています。

ここのスクールは教室とオンラインの両方があり、併用できるので受講者のライフスタイルにあわせたペースで学習することができます。

気になる年齢制限ですが、TECH::EXPERTは30歳以上の方も受け入れています。

ただ、年齢がネックとなって転職の選考は厳しくなるようです。

 

TechAcademy (テックアカデミー)

TechAcademyには受講生限定の転職サービスというものがあります。

TechAcademyが提携している企業があり、その企業とコンタクトを取って、採用面接を受けることができます。

個人として応募するよりも、TechAcademyのサポートを受けながら転職活動ができるので、その点は有利です。

 

また、先ほどのWebCamp PROとは違い、TechAcademyはオンラインスクールです。

お住まいの地域に関係なく受講することができるので、地方在住の方におすすめです。

 

TechAcademyできちんと学んだ方であれば、希望する仕事に転職できる可能性は高いといえます。

 

こんなにたくさんあるプログラミングスクール一覧

当サイトを作成するにあたり、プログラミングスクールについて色々と調査したのですが、まずスクールの数が多いことに驚きました。

多分探せばまだあると思います。

スクールが教えてくれることはプログラミングなわけですが、料金、スクールの形態、受講コースなどはスクールごとに全部条件が違います。

 

下に一覧を掲載しておきます。

スクール名  概要
侍エンジニア塾 マンツーマンでの指導を売りにしているプログラミングスクール。
自分で作りたいサービス作成のサポートまでしてもらえます。
初めての方向けに無料体験レッスンあり。
RainbowApps iOS, Android アプリ開発が学べるプログラミングスクール。
コースにもよりますが、受講料が10,000円~100,000円と、他と比べて安めの設定になっています。
ヒューマンアカデミー 全国に29校あるので、地方都市の方でも通うことができます。
就職・転職サポートも行っています。
インターネットアカデミー Web系専門のスクール。
「ライブ授業」「マンツーマン授業」「オンデマンド授業」の中から毎回好きな授業を選べるので、時間の融通が利きやすい。
就職サポート有り。
CodeCamp オンライン専門のスクール。
ビデオ通話でレッスンを行う。
就職・転職サポート有り。
入社後3ヶ月経過でお祝い金がもらえます。
デジハリオンラインスクール Webデザインが学べるスクール。
学習形態は専用サイトにログインして、録画された動画授業を閲覧する。
Skillhub(スキルハブ) 無料で受講できる講座が11個ある。
Web系専門。
オープンソースアカデミー PHP+データベースがメイン。
短期集中コースが特徴。
KENスクール 個別指導
就職サポート有り。
授業内容を自宅でも視聴可能。
システムアーキテクチュアナレッジ 講師が現役のITエンジニアなのが特徴。
ネットワーク・サーバの講座もある。
就職・転職サポートあり。
 ISA PCスクール  Webデザインの他に、ExcelやWordも学べるパソコンスクール。
スクールの所在地は東京・千葉・埼玉・茨城。
フリータイム制なので、好きなだけ受講可能。
Winスクール  日本全国に展開しているスクール。地方にお住まいの方も通える可能性が高い。
CADやAI、IoTのコースあり。
ジーズアカデミー  社会人のためのプログラミングCAMP
オンライン教材で学習をすすめ、都度、講師に指導してもらうスタイル
コースはWeb系のみ
ストリートアカデミー  教えたい人と教わりたい人の為のマッチングサービスです。
ジャンルは多岐に渡ります。その中に「Web・IT・デザイン」というカテゴリーがあります。
経験者から直接指導を受けたい方向け。
ELITES(エリーツ)  Web系とRubyが習えるプログラミングスクール。
期間も4ヶ月と長めで、基礎から応用まで学ぶことができます。
神田ITSchool 東京神田にあるプログラミングスクール。
Java、PHP、Androidを学ぶことができます。
通学と自宅学習を併用して進めるスタイルです。
Sachool 現役プログラマーが講師を務めるプログラミングスクール。
スクールは仙台にしかない。
リナックス・アカデミー  Javaをメインとしたプログラミングスクール。
Linuxも学べる希少なスクール。
校舎は東京と横浜にある。
DIVE INTO CODE  Webアプリケーション開発、AI(機械学習、深層学習)、Railsが学べるプログラミングスクール。
卒業後のサポートが充実している。
WEB塾 超現場主義  マンツーマンで教えてくれるプログラミングスクール。
Web系専門。

更新日:

Copyright© 30代のプログラミングスクール選び , 2018 All Rights Reserved.